シーシーエス ラインセンサ用LED照明 自然空冷で90万ルクス

2016年9月14日

■高速搬送ラインに対応 シーシーエス(京都市上京区、各務嘉郎代表取締役社長)は、画像処理検査ラインセンサ用LED照明「LNSP2シリーズ」を2日発売した。 新製品は、冷却ファンのない自然空冷方式では業界最高水準となる約90万ルクスという高照度を追求したNDF(No-Diffuser)タイプと、約65万ルクスの照度で発光面の均一性と照度を高水準で実現し、広い用途に対応する製品の2タイプ。 両タイプとも高照度で高速搬送の製造ラインに対応した製品だが、NDFタイプは、不織布など高い拡散性を持つ対象物の検査に適しており、標準タイプは、さまざまな検査に適した、より汎用的な製品として位置づけをしている。 …