アイジェット×スマメ 浜松町にコワーキングスペース 3D技術に特化

2016年5月11日

3Dプリントサービスを提供するアイジェット(東京都港区、久米原勝社長)と、3Dプリンタビジネスのプロデュースを行っているスマメ(吉田賢造社長)は、JR浜松町駅近くに、3D技術に特化したコワーキングスペース「Share Tech Lounge(シェアテックラウンジ)」をオープンした。 同所は、通常のコワーキングスペースとは異なり、3Dテクノロジーをテーマとして近しい利用者同士のつながりを重視。3Dテクノロジーで新たな価値を生み出し、新たな市場を創造することを目的とする。隣接するアイジェットには3Dプリンタや3Dスキャナ、各種ソフトウエアが充実し、専門的な相談も可能となっている。