フエニックス・コンタクト 産業用LED照明「PLDシリーズ」 制御盤用と機械用を完備

フエニックス・コンタクトの産業用LED照明「PLDシリーズ」は、保護構造でIP20の制御盤用とIP67の産業機械用で豊富にラインアップしている。いずれも、省エネ、長寿命、高耐久性で、蛍光灯からの置き換えに最適。使用周囲温度はマイナス20~プラス60℃と広範囲で、複数台を簡単に連結が可能。

制御盤用は、PLD E400の24ⅤDC簡易タイプ3種類と、PLD E600のユニバーサルAC高機能タイプ4種類、計7種類が完備。角形樹脂レンズにより、制御盤の下まできれいに照射し、取り付け方法は、ワンタッチ簡単取り付けのほか、マグネット式やねじ式の固定金具での取り付けも可能。

PLD E400は、長さ250/375/500ミリメートルの3種類があり、90度の回転ができ、1メートル直下で85~335ルクスで、消費電力はわずか1.5~5W。スナップイン式M8コネクタで省工数取り付けでき、オプションでドアスイッチにも対応。PLD E600は、サービスコンセントありタイプ3種類とコンセントなしタイプ1種類がある。人感センサによりドアスイッチが不要で、配線が簡単。1メートル直下で310ルクス、消費電力9.8W。産業機械用のPLD M300は堅牢性、耐振性に優れており、直接機械に取り付け可能。今後、さらなるラインアップ拡充を予定している。

http://www.phoenixcontact.co.jp/

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG