鳥居電業 『「挑戦と成長」へ取り組み』 池田茂代表取締役社長

2016年1月27日

創業90周年を迎えた2016年3月期の売り上げは、中期3カ年計画の初年度として、現在のところ前年同期比9~10%の増加で推移しており、今後の経済情勢などにもよるが、今期は計画通りにいけそうである。半導体製造装置関連や中小企業の設備投資が堅調であることや、重電機器関連、医療機器関連などを中心に受注金額も伸びている。 昨年は営業拠点を、広域にカバーする支店制に再編したことで、営業情報の共有化が進むなど大きな成果を生み出してきている。 また、06年に設立した中国・上海の販売会社も満10年を迎え、累損を解消し、利益に貢献できる状況になってきた。 中国は人手不足や人件費上昇、品質向上などを狙いとしてこれ…