アルゴシステム 産業用タブレットPC・パネルPC 高機能・高感度で快適な現場操作

2015年10月21日

アルゴシステムは、高機能・高感度な産業用タブレットPCとパネルPCを今秋新発売する。

タブレットPC・パネルPC共通の特徴として、OSに「Windows10 IoT EnterPrise 32/64bit」「Linux Algonomix4 32bit」を採用。「OS格納用SDカード(16GB)」を標準搭載(サブストレージにmini m-SATAを採用)、USB3.0への対応、DDR3 2GByte ECCメモリ(データのエラーをチェック・修正する機能搭載)や、PCI-e拡張インターフェースの搭載など、製造業の現場に求められる安定稼働・長期稼働と拡張性を、最新デバイスの採用で実現している。

タブレットPCは7インチワイドと10.1インチワイドをラインアップ、インテル製CPU「Intel Atom DualCore E3825 1.33GHz」を搭載することで高速処理と低消費電力を両立している。

また、高感度抵抗膜方式マルチタッチ/静電容量方式マルチタッチ(APS4-070D、AS4-101D)に対応、現場でも快適に操作ができる。

パネルPC「APS4シリーズ」は11.6インチ~17インチの5種をラインアップ、抵抗膜方式マルチタッチを採用している。

公式サイト>>> http://www.algosystem.co.jp