日本初「ジャパン・テクノロジー・サミット」 ハネウェルジャパンが開く

2015年9月16日

ハネウェルジャパン(東京都港区海岸1-16-1、TEL03-6730-7000、木下靖博社長)は、9日と10日の2日間、横浜ベイホテル東急で、プロセスオートメーション技術を紹介するイベント「ジャパン・テクノロジー・サミット」を日本で初めて開催した。石油化学や製紙・パルプ産業、プラントメーカーなど約300人が参加した。 冒頭、ハネウェル・プロセス・ソリューションのプレジデントであるヴィマル・カプール氏が登壇し、同社のプラント操業と生産性の向上の取り組みを紹介。また日本市場を重要拠点と定めている理由について「1990年から2000年にかけて導入されたシステムが更新時期に来ている。卓越したテクノロジ…