サンワテクノス メキシコと比に現地法人を開設

2015年9月1日

サンワテクノスは海外拠点の拡大に向け、9月28日からメキシコとフィリピンに現地法人を開設する。 メキシコは、ケレタロ州に「サンワテクノス メキシコ」(三根省一郎代表)を資本金780万メキシコペソ(約6000万円)で設立した。 メキシコは自動車工場の立地が活発であることから、自動車生産設備に関連した一貫したエンジニアリングサポートと現地調達、および生産のサポートなどを行う。これにより、北米地域での事業拡大を目指す。 フィリピンには「サンワテクノス フィリピン」(尾田茂樹代表)を資本金2688万フィリピンペソ(約7300万円)で設立した。 マカティ事務所とカビテ事務所の2カ所を置き、フィリピンに進…