KEBA Japan 直感的にロボット操作ができ、ティーチング時間20%減の「ダイレクトムーブ」

2015年7月1日

KEBA Japan(東京都豊島区東池袋3-1-1、TEL03-5957-5158、鈴木孝社長=写真)の「KeTop T10ダイレクトムーブ」は、直感的な操作でロボットを動かすことができ、ベテランのオペレータでもティーチング時間を今より20%削減できる画期的なロボットのティーチングペンダントだ。 ティーチングは、ロボットの3次元の動きや座標の把握、プログラミングなど専門的な知識と技術が必要とされる。またペンダントにはいくつものボタンがあって操作が複雑で、ティーチングをより難しくしていた。 同製品は、片手で握って中央のジョイスティックと端末の向きや傾きを変えることでロボットを自在に動かすことがで…