大崎電気工業 デマンドコントロール装置「スーパーマックス808」 エネマネ機器で節電・省エネ

2015年5月27日

大崎電気工業は、計測制御および情報通信に関する技術と製品の提供を通して、エネルギーの有効活用に貢献することに努めている。 JECA FAIRでは、展示会テーマ《電設技術が未来を創る~人を支えるスマート技術~》に向けて、「節電・省エネ」「見える化」を実現するため、多様化するエネルギーの効率的な利用に寄与するデマンドコントロール装置、スマートメーターなど、エネマネパートナーとしてユーザーを支援するシステム・機器やサービスなどを展示紹介する。主な出展製品は、デマンドコントロール装置「スーパーマックス808」、スマートメータリングシステム、太陽光発電(PV)設備監視システム、ハイブリッド水道メーター、…