ヘラマンタイトン 電線保護材「ヘララップ」開発 簡単取り付けで工数削減

2015年5月27日

結束バンドブランド「インシュロック」で有名な、ヘラマンタイトン(東京都渋谷区笹塚1―48―3、TEL03―5790―3111、塚本敏広社長)は、簡単に取り付けができる電線保護材として「ヘララップ」=写真=を開発、2月から販売している。 「ヘララップ」は専用工具「HAT」に電線を通し、製品をスライドさせることで、簡単に、素早く電線やケーブルなどに取り付けることができる配線結束・保護用チューブ。 従来、同用途で用いられてきたスパイラルチューブでは、ある程度長さを決め、切断した後、巻きつける必要があったため、作業工程の削減に寄与する。 材質も柔軟性に優れたポリエチレン製を採用。スリット加工を施し、曲…