横河電機 売上高4.5%増・4000億円を超える

2015年5月20日

横河電機の2015年3月期連結決算は、売上高4058億円で前期比4・5%増、営業利益298億円で同15・2%増、経常利益333億円で同29・9%増、当期純利益172億円(同39・6%増)。部門別売上高は、主力の制御事業が3580億円で同6・4%増、計測機器事業が238億円で同14・4%増、その他事業が240億円で同1・2%減。 制御事業はエネルギー関連市場の需要が堅調であったことや、円安が継続したこともあり、伸長した。営業利益は同12・0%増の271億円。 16年3月期は、売上高4130億円(前期比1・8%増)、営業利益330億円(同10・7%増)、経常利益300億円(同10・1%減)、当期純…