三菱電機 スーパーラインプレミアムシリーズ「SF-PR形」 効率クラスIE3に対応

三菱電機は、効率クラスIE3(プレミアム効率)に対応した高性能省エネモーター「スーパーラインプレミアムシリーズSF―PR形」を販売している。

低鉄損の鉄心材の採用で、同社のSF―JR形に比べ効率が11kW4極品比で約4・5%向上している。また、磁性体である鋼板フレームを採用することによりフレーム部分にも磁束が通ることで損失を低減し、高効率化を実現している。

さらに、標準仕様の三相モーターとの置き換えができるように、IEC(JIS)寸法とJIS標準枠番に対応し、標準仕様の三相モーター(同社製SF―JR形・SF―HR形含む)からの置き換えが容易。

同社では、IE4(スーパープレミアム効率)を満足したIPMモーター「MM―EFSシリーズ」も販売している。エネルギー損失を同社従来品(MM―EFシリーズ)比約20%減で、消費電力量を約20%削減できる。空調設備、各種ファン、ポンプなどの連続運転に最適。

しかも、枠番が標準三相モーター(SF―JRシリーズ)と取り付け寸法や軸高さなどの主要寸法が同一のため、置き換えが容易。

そのほか、省エネプレミアムインバーター「FREQROL―F700Pシリーズ」で駆動可能なため、標準三相モーターを「FREQROL―F700Pシリーズ」で省エネ化し、その後にモーターのみを本シリーズに置き換えて、さらに省エネ化する段階的導入も可能になる。

公式サイト : http://www.MitsubishiElectric.co.jp/fa

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG