灯台

2014年11月12日

近ごろ「リケジョ」ということばをよく聞く。理科系の分野に精通した女性を指している。理系には一般的に男性が多いことから、この分野に強い女性には、特別な呼称として呼ばれているようだ▼理系分野だけでなく、最近は男性の職業分野に女性の進出が目立つ。寿司職人や左官業など従来、男の職場と思われていたところで女性が働き始めている。人手不足が続いている建設分野では、女性の働き手を呼び込もうと「けんせつ小町」という愛称を決めたという。土木系の仕事や研究に携わる女性は「ドボジョ」という愛称も使われているが、土木以外の広く建設現場で働く女性を表すものとして使用していくらしい▼先日取材でお会いした経営者に、オートメー…