横河電機が業界初CAN通信プロトコル対応インターフェースモジュールを発売

2014年6月25日

横河電機は、組み込みコントローラ「eーRT3(イーアールティースリー)」用に、「CAN(Controller Area Network)インタフェースモジュール」を開発し、9日から販売を開始した。C言語を採用しているPLC(プログラマブル・コントローラ)用に、CAN通信プロトコルに対応したインタフェースモジュールの発売は業界で初めて。価格はオープンで、予想市場価格は1チャネル(F3UM11ー0N)が7万円、2チャネル(F3UM12ー0N)が11万円、eーRT3の基本構成(ベース、電源、CPU、CAN インタフェースモジュール1チャネル)で36万円から。2014年度500台、15年度1000台の…