コンテック 組込みコントローラ「EPC-2020シリーズ」 拡張性に優れコンパクト設計

コンテックは、産業用パソコンで豊富な製品陣容を誇り、さらにカスタム品にも積極的に対応しているため、ユーザーは最適な機種選定が可能である。

また、新製品開発に意欲的に取り組んでおり、今年に入りパネルコンピュータ「PT955Sシリーズ」、Windowsパソコン「EPC―2020シリーズ」を発売している。

新製品のEPC―2020シリーズは、デスクトップPCならではの豊富な拡張性を備えているにもかかわらず、作業の邪魔にならないコンパクト設計を実現している。

また、冷却ファンに静音タイプを採用し騒音を最小限に抑えている。

FAや医療・介護など24時間連続稼働を前提に長寿命・高信頼性部品を採用、CPUやチップセットには長期供給が保証された組み込み機器向けの部品を使用し、同一モデルの長期間供給を実現している。

このほか(1)大事なデータを二重化保護、DVDにバックアップすることもできる(2)グラフィックボードが使用可能(3)必要最適な機能装備ができるBTO方式―などの特徴を持っている。

(http://www.contec.co.jp)

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る