「PV」で今期売上げ30億円IDECグループ、新規事業の柱にメガンーラー施設兵庫県内に相つぎ建設

2013年8月21日

IDECは、中期経営計画の新規事業の柱としてPV(太陽光発電)事業を掲げ、今期PVで売上高30億円達成を目指している。 また、子会社のIDECシステムズ&コントロールズ(米田稔社長)が、神戸市で4MW、兵庫県福崎町で2MWと700kWのメガソーラー施設を建設中で、今秋の完成後は売電事業でも売り上げを見込んでいる。 同社はグループで、昨年11月からPV設備のシステム設計から最適ハードウェアとソフトウェアの選定、施工、保守・メンテナンスまでを一括提供する「メガソーラー・ワンストップ体制」を推進している。 システム設計では、建設予定地の調査を含め顧客の要望を徹底的に調査。調査内容を基に最適なプラン・…