PLC 各社の主力製品 I/Oシステム「750-354-000-001」EtherCATに対応ワゴジャパン

2013年7月31日

ワゴジャパンのワゴI/Oシステムは、1995年に開発したインテリジェントリモートI/Oシステムで、同社独自のスプリング式端子台で培った接続技術と制御用電子機能を融合させ、プログラミング可能なI/Oシステムを実現した。 このうち、「750―354/000―001」は、EtherCATに接続できるリモートI/O通信ユニット。 EtherCATのアドレスEDI(Explicit device ID)は通常、ソフトウェアで自動設定されるが、同製品はディップスイッチを装備しており固定IDを設定できる。 RJ45コネクタを2ポート装備しているため、Ethernetスイッチ不要でデイジーチェーン接続が可能。…