オリエンタルモータープロペラファンで販売攻勢

2013年6月26日

オリエンタルモーター(東京都台東区東上野4―8―1、TEL0120―925―410、倉石芳雄社長)は、データセンターや工場など連続稼働設備が増える中で、寿命10万時間を実現した長寿命AC/DCプロペラファン=写真=の拡販に注力している。14日にはACタイプで新製品の追加とフィンガーガード付きの価格改定を実施し、シェアアップへ販売攻勢をかける。 同社の長寿命プロペラファンはACタイプのMREシリーズ、DCタイプのMDEシリーズがある。 軸受の温度上昇の低減を図るとともに、ボールベアリングのグリース劣化を抑え、大型化によって耐振動・耐衝撃性を向上させた。また、回路や締結部の長寿命化及び故障率低減の…