15年度売上高400億円IDECが中期3カ年計画新規事業で80億円 海外売上比率40%強目指す

2013年6月12日

IDECは、2013年度からの中期3カ年計画で、15年度の売上高400億円と営業利益率15%を目指す。既存事業の強化、新規事業の拡大、強固な収益基盤の確立を重点に取り組み、既存事業で320億円、新規事業で80億円を売り上げる。舩木俊之会長兼社長が明らかにした。既存事業の強化では、操作用スイッチ、制御用リレー、サーキットプロテクタ、安全対策機器、コントローラ、プログラマブル表示器、防爆機器、LED照明などの基盤製品で収益性向上に取り組み、成長する海外市場での戦略強化を進める。 国内トップシェアを有する制御用操作スイッチは、蓄積した技術力をベースに、新たな用途展開も含めた顧客ニーズへの的確なソリュ…