熱対策関連機器 各社の主力製品 リタールBlue e盤用クーリングユニット使用エネを45%削減

2013年3月27日

リタールは、熱対策関連機器でも豊富に品ぞろえし、世界トップの実績を挙げている。主な製品は、Blue
e盤用クーリングユニット、Top
Themフィルタファンユニット、サーモエレクトリッククーラ、水冷式ソリューション、エンクロージャー用ヒーターなどがある。

このうち、Blue
e盤用クーリングユニットは同社の従来製品と比較して使用エネルギーを45%削減している。これは盤用クーリングユニットに使用しているファンやコンプレッサーなどをより高効率な部品に変更したことに加え、制御盤内部の温度に応じてファンの稼働を細かく制御するエコモード機能を追加することにより、高い省エネ性能を達成。

またメンテナンスコストを低減するため、凝縮器に汚れや水の付着を防止するためのナノコーティングを施すことでフィルター交換の頻度を低減している。さらに制御盤内の機器を効率よく冷却するため、冷気を下方に吹き出すエアフロー構造としておりエネルギーコストの削減も図っている。

一方、Top
Themフィルタファンユニットは斜流ファンで静圧の高い風量を広範囲に供給できるのが大きな特徴。
(http://www.rittal.co.jp)