熱対策関連機器 各社の主力製品 日東工業 屋外用ノンフロン電子クーラ「ペルクールOPCA―KR」温度変化で自動運転

日東工業は、高効率で環境にやさしい屋外用ノンフロン電子クーラ「ペルクール
OPCA―KR」を好評発売中だ。

これは、夏季の高温時には冷却運転により、キャビネット内の温度を低下させ、冬季の低温時には暖房運転により温度を上昇させるよう自動運転することで、熱的障害から内部の電子機器、通信装置を守る。

クーラ運転を開始する設定温度より低い温度でファンのみをプレ運転させ、キャビネット内を撹拌し、温度分布の均一化とキャビネット表面からの放熱促進を行うことで、クーラ運転する時間を短縮している。

従来機に比べて、消費電力を約45%減らしながら、冷却能力は約39%向上している。

また、スリム化することで、小型制御盤の側面にも取り付けが可能となった。

冷暖自動切替機能、キャビネット内温度異常警報付き。

防塵・防水性能はIP55。単相AC100―240V入力に対応。

冷却能力85―240ワット、暖房能力75―130ワットの3タイプをラインアップしている。
(http://www.nito.co.jp)

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る