V-net産業用タブレットコンピュータ「MD-100pro」操作性に優れ10万円切る

2013年3月27日

V―netは、海外産業用コンピュータベンダーと協業し、産業用コンピュータのソリューションプロバイダとして、ラックマウント型、デスクトップ型、スリム型、BOX型、タッチパネルコンピュータ、タブレットPC、及びネットワーク機器をユーザーの希望仕様と予算に合わせてソリューション提案~カスタマイズ開発を行っている。

このほど新製品として発売した産業用タブレットコンピュータ「MD―100pro」は、最新のAMD低消費電力CPUを搭載し、連続稼働を前提とした高信頼性と長期供給を実現した10万円を切る低価格産業用タブレットコンピュータ。10・1インチワイド液晶パネル+静電容量マルチタッチパネルとの組み合わせでオペレーションターミナルなど操作性が良い。さらにOSは、標準でWindows
Embedded
Standard7を搭載しており、安定性を重視している。

また、カスタム対応でWindows8も搭載可能。4200mAhの大容量リチウムイオンバッテリーの搭載で長時間駆動に対応しながら、850グラムの軽量化を実現。
(https://www.ipros.jp/product/detail/2000126110?secure=true&hub=39+MD‐100)