日昭無線 地道に「微」市場を集大成

2013年1月30日

昨年は欧州金融危機が長引き、新興国の経済成長まで鈍化し、国内では円高、尖閣諸島問題が発生するなど揺れ動く国際情勢にお客様の製造業は左右され、我々電子部品商社もその影響を受けた。 今年は安倍新政権の発足で円安へ為替が振れている。デフレ脱却へ日本銀行とインフレ目標2%の早期実現を目指すことも決まり、景気は穏やかに回復すると思う。ただし、長期的に見れば、日本は力がなくなってきており、少子化による影響もじわじわと出てくる。そのことを念頭に経営に取り組む必要がある。 2012年12月期は、売り上げが減少したものの利益は前期より増加した。2年前から社員の行動を洞察・指導するために、全ての顧客を知るよう取り…