ユーザーニーズが多様化海外規格取得、品揃え拡充 大きな省エネ効果を実現 技術・製品動向 未熟な作業者でも扱える

2012年11月21日

節電・省エネ志向の社会の中で、モータの省エネ対策に最も効果的なインバータは、FA分野だけでなく社会インフラ分野へと用途の広がりを見せているが、インバータメーカーの技術革新に負うところが大きい。日本のインバータはすでに世界の最先端にあり、さらに進化を遂げつつある。 省エネが企業のトップレベルまで関心が高まるにつれ、誘導モーター(IP)や同期モーター(PM)の最大効率運転を自動的に実行し、大きな省エネ効果を実現するインバータが脚光を浴びているが、近年はユーザーからの要求もますます多様化しつつある。そのニーズは、インバータ自体の高効率化、化学物質規制や安全規格、オープンネットワークへの対応、高周波ノ…