「計測展2012 OSAKA」開催 前回上回る1万人以上が来場

2012年11月7日

日本電気計測器工業会(JEMIMA、堀場厚会長)主催の「計測展2012 OSAKA」が、10月31日~11月2日まで、大阪市北区中之島のグランキューブ大阪(大阪国際会議場)で開催され、基調講演などのカンファレンスを含め、前回(2010年)の6341人を大きく上回る1万363人が来場した=写真。 同展示会は計測と制御技術に関する国内最大の専門展で、東京と大阪で毎年交互に開催されており、国内の産業を支える計測と制御技術の最新情報を提供する重要な役割を担っている。 今回のテーマは「計測と制御で創る未来の地球~スマートソサエティと安心・安全~」で、過去最大となる62社144小間が出展した。また出展社・…