CC―Link協会早大から技術顧問招へい

2012年11月7日

【名古屋】CC―Link協会(CLPA、名古屋市北区大曽根3―15―58 大曽根フロントビル6階、TEL052―919―1588、関口隆会長)は、今後の非FA分野へのネットワークの適用拡大を視野に入れて、非FA分野で先進的な研究推進やグローバルな活動を行う早稲田大学教授の可部明克氏を、「技術顧問」に招へいした。 CC―Linkは、制御と情報のデータ処理を同時に高速で実現できるフィールドネットワークシステムで、主にFA分野で導入されている。 可部氏は、三菱電機でロボットやFA開発などのシステムソリューションを担当、2003年4月から早稲田大学人間科学学術院健康福祉科学科教授に就任。専門は健康福祉…