シーケンサとセンサーの接続・調整が簡単三菱が新コンセプトIQSS

2012年11月7日

三菱電機は、センサーソリューションに本格的に取り組み出した。シーケンサとセンサーの接続・調整を簡単にできる新コンセプト「iQSensorSolution(iQss)」の展開を今月5日から開始、ユーザーに生産設備の開発から保守までのトータルコスト削減を提供する。パートナーセンサーメーカーは第1弾のエニイワイヤを皮切りにパナソニックデバイスSUNX、コグネックス、オプテックス・エフエーと連携するほか、順次増やす計画。同社とセンサーメーカーとの新たな展開として注目される。 センサーメーカー4社と連携 シーケンサは製造ラインで使用されている各種センサーを制御するため、センサーと接続して情報を収集・調整…