IC情報と印字面を連続書換えマーストーケンが新型プリンター

マーストーケンソリューション(東京都新宿区新宿1―8―5、TEL03―3352―8560、村上浩社長)は、ICカードを最大100枚ストックし、IC情報と印字面を連続で書き換えできるロイコリライトカード連続発行プリンタ「IPS―201」=写真=を発売した。

IPS―201は、表面印字の視認性と非接触ICカードの情報量という利点に連続発行機能を付加したもので、USB/RS232CのインターフェイスによりPCをはじめとした上位装置への接続が容易に行える。

そのほか(1)ケース温度に応じてカード搬送速度を自動可変し最適な印字品質を確保(2)連続発行のほか単枚印刷のための手差し発行も可能である(3)ICカードリードライト機能を装備―などの特徴を持っている。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る