NO IMAGE

分割コア構造を応用パナソニックがブラシレスモータ小型・軽量で高出力

パナソニックは、同社のACサーボモータ「MINASシリーズ」の分割コア構造を応用し、小型・軽量・高出力を実現した、小型高効率ブラシレスモータの速度制御タイプ「MINAS―BL Gvシリーズ」出力50W/90W/130W、電源電圧単相100V~120V、単相/三相200V~240Vを発売した。100V、200Vとも50Wアンプ標準価格1万1800円、同50Wモータ1万3400円。

GVシリーズは、同社の小型ギヤードモータに比べ消費電力を20%削減した。1対133度という広い可変速範囲が特徴。

定格回転速度は3000r/分、最高回転速度は4000r/分。独自のCSセンサにより正弦波駆動し、滑らかな運転が可能である。

同社の小型ギヤードモータと同じギヤを取り付けて使用でき、置き換えも容易である。減速比は1/3から1/200(50Wは1/180まで)。海外規格はCE/UL、KCに対応し、CCC申請中。

セットアップ支援ソフトウェア(PANATERM for BL)により、システムの立ち上げ、運用管理の省力化をサポートする。

なお、同社では位置制御タイプ「GPシリーズ」を近日中に発売する予定である。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>お試し版PDF無料プレゼント!オートメーション新聞&産業用ロボットナビ、IoTナビほか

お試し版PDF無料プレゼント!オートメーション新聞&産業用ロボットナビ、IoTナビほか

オートメーション新聞をはじめ、弊社が発行している産業用ロボットナビ、IoTナビ、制御盤ナビほか、お試し版のPDFを無料で差し上げます。ご希望の方は下記よりお問い合わせください

CTR IMG