分割コア構造を応用パナソニックがブラシレスモータ小型・軽量で高出力

2012年6月27日

パナソニックは、同社のACサーボモータ「MINASシリーズ」の分割コア構造を応用し、小型・軽量・高出力を実現した、小型高効率ブラシレスモータの速度制御タイプ「MINAS―BL Gvシリーズ」出力50W/90W/130W、電源電圧単相100V~120V、単相/三相200V~240Vを発売した。100V、200Vとも50Wアンプ標準価格1万1800円、同50Wモータ1万3400円。 GVシリーズは、同社の小型ギヤードモータに比べ消費電力を20%削減した。1対133度という広い可変速範囲が特徴。 定格回転速度は3000r/分、最高回転速度は4000r/分。独自のCSセンサにより正弦波駆動し、滑らかな…