リタールの「Blue e盤用クーリングユニット」 使用エネルギー45%削減エコモード機能で省エネ

2012年6月27日

リタールは、1961年にドイツ・リッターハウゼンで創立し、昨年50周年を迎えた。 現在は、「Rittal―The System」のコンセプトで、エンクロージャーシステム、温度管理システム、配電システム、ITシステムの4つのソリューション領域において、ハードウェアからソフトウェア、アクセサリ、保守・点検・修理に至るサービスまでをグローバルな一貫体制で提供している。このところ制御機器の高度化にともなう発熱が問題になっているが、同社は盤用クーラの分野でも世界トップシェアを有しており、世界中の顧客のニーズを満たす革新的な製品を開発販売している。 日本でも販売を開始したBlue e盤用クーリングユニット…