オリエンタルモーター「PKPシリーズ」を拡充2相ステッピングモーターSHギャードタイプ追加

2012年5月16日

オリエンタルモーター(東京都台東区東上野4―8―1、TEL0120―925―410、倉石芳雄社長)は、高トルク設計で好評の2相ステッピングモーターPKPシリーズにSHギヤードタイプなどを追加発売し、ラインアップを充実した。主に医療機器、光学機器、分析器などの精密位置決め用途に販売する。 販売価格は標準タイプ5300円から、SHギヤードタイプ1万3100円から。 PKPシリーズの新製品は、標準タイプが取付角寸法20ミリ、28ミリ、35ミリの3機種、SHギヤードタイプは取付角寸法28ミリ、42ミリ、54・6ミリの3機種。 取付角寸法が20~56・4ミリまでそろい、さらに豊富な電流仕様も用意しており…