コグネックス三菱と連携の画像処理システム売上げの50%以上へ

2012年5月16日

画像処理システムメーカーのコグネックス(東京都文京区本駒込2―28―8、TEL03―5977―5400、島清史社長)は、三菱電機FA機器との連携製品の売り上げ比率を現在の20%余から50%以上に引き上げる計画である。三菱電機との連携を拡大し、国内だけでなく海外市場の開拓にも乗り出している。 同社は、画像処理システムの大手である米国コグネックスの日本法人。国内では半導体製造装置向け主体に販売してきたが、2008年に三菱電機と製品連携しFA市場に本格的に進出した。連携製品として画像処理システムIn―SightEZ―100シリーズ、In―SightEZ―100カラーを発売する一方、三菱電機代理店30…