省エネ機器を一堂に中央無線が「エコフェア」

2012年3月21日

中央無線電機(東京都千代田区外神田3―3―1、TEL03―3255―1271、藤木正則社長)は省エネ関連機器を一堂に集めた「第2回エコフェア」=写真=を、14日から3日間、コラボ@space―akibaで開催し、パナソニック、三菱電機、富士電機、日東工業、日置電機、福島電機、岩田エレクトリック、ディグラット、オムロンなどが展示した。 主な展示品は、盤用クーラー、電力計測機器、電力監視機器、エア流量モニター、蓄電池など。 今年の夏も電力危機が予想されることから、省エネ・節電に効果を発揮する取り組みが求められているだけに、来場者の関心も高かった。 なお、同社では4月11日から3日間、「センサー」関…