躍進するFA・制御機器流通商社 大和無線電機商社のコンビニへ国内外で万全なサポート

大和無線電機は1948年設立で、今年で63年になる。電子部品からFA機器まで幅広い製品領域を扱い“商社のコンビニ"を目指して、「1個でも1万個でも必要な時に、必要な場所へ、必要な技術(商品)を提供する」という経営姿勢を掲げ、仕入先、販売先との信頼関係も強い。

現在、東京・湯島の本社を中心に、関東地区に4カ所、大阪に1カ所の営業拠点、本社と埼玉に物流センターを構える。また市場のグローバル化がますます進む中で、本社内に「ダイテックジャパン」を設置し、香港の現地法人「DITEC」と連携しながら、国内と海外の顧客・仕入先をシームレスにつなげる体制を構築した。

中国・深〓、台湾、シンガポールには連絡事務所があり、これらをネットワーク化して、海外メーカー製品の日本市場への紹介や、中国など海外市場での日系メーカーへの販売などきめ細かな製品供給体制を確立している。これは商社として、顧客と仕入先の間に入って最適な製品を最適なコストで最適なところに届けるという、流通本来の使命を果たすことで存在価値をアピールすることにつながっている。

また、Webを活用したネット販売にも早くから取り組んでおり、同業者との情報を共有したデリバリー体制で強みを発揮する。

CSC(カスタマー・サポート・センター)チームなど3つのチームが連携して、いつでも・どこでも・誰でもが自在に対応できるサポート体制は、顧客の満足度を高めている。
(http://www.daiwa‐musen.com)

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG