SCF’11ブース見どころ サンミューロンEH-G超小形ライトスイッチフラットボタンタイプを追加

2011年11月16日

サンミューロンは、照光式押しボタン、LED表示灯、液晶表示器、7セグメント表示器などを中心に展示する。 このうち、信頼性と長寿命で実績のあるEH形スイッチ機構を採用したEH―G超小形ライトスイッチは、洗練された優美なデザインを採用したフラットボタンタイプが加わり充実した。 フラットボタンは誤操作の防止対策にもつながり、防塵性能も向上、高い接触信頼性を実現している。 本体奥行きは、22・5/25・3ミリの短胴構造で、機器の省スペース化につながる。また、本体とスイッチ部などが一体完成品のため、組み立て工数も省け、トータルのコストダウンも見込める。 さらに、省配線につながるコネクタータイプも完備して…