中央無線が創立60周年祝賀会 社員、家族から220人が出席創業者夫妻の米寿祝い兼ね

2011年11月16日

中央無線電機(東京都千代田区外神田3―3―1、〓03―3255―1271、藤木正則社長)の設立60周年記念祝賀会が、東京・西浅草の浅草ビューホテルで4日開かれ、仕入先、同社社員及びその家族、退職した社員など約220人が出席し、盛大に祝った。 式典は、藤木社長の令嬢である藤木愛さんのバイオリンと久実さんの琴の演奏で開宴。 あいさつに立った藤木社長は「当社60周年までには約600人の社員に支えていただいた。本日は社員の家族にも来ていただいている。将来に向けた歩みは、新しい世代に引き継がれていくが、この気持ちを忘れることなくつないで行ってもらいたい」と、感謝と期待をのべた。 続いて来賓あいさつに立っ…