FA関連機器 最新製品・技術動向 ボックス・ラックデータセンター向け需要が高まる

2011年11月16日

電気・電子機器を収納し、屋内や屋外において外部の環境から内部機器を保護するボックス・ラックは、工場、店舗、事務所などの設備に必要な製品として堅調な動きを見せている。特に情報機器を集積したデータセンター向けに熱対策を施したラックの需要が高まっている。 東日本大震災により、被害を受けた工場設備が多く、配電設備の工事が進んでいる。こうした機器を収納して保護するボックス・ラックの復興需要も見込まれている。 ボックス・ラックの材料には、スチール、ステンレス、アルミ、樹脂などがある。それぞれ機械的、電気的、熱的、化学的影響や湿度の影響に耐え得る性能を有している。 技術的には、特に軽量化、省施工、熱対策、防…