汎用インバーター主要各社の重点製品 三菱電機「FREQROL-F700P/PJシリーズ」 汎用/同期の両モータに対応

三菱電機は、汎用インバータでも高い実績を有する。

現在「FREQROL―700シリーズ」として、A700、F700、F700P、E700、D700シリーズを中心機種として取り組んでいる。

このうちF700は、ファン・ポンプ用のF700P、小型タイプのF700PJなども追加し、さらに機種が充実した。

F700P/F700PJは、IM(汎用モータ)だけでなく、IPM(高効率同期モータ)の両方の運転を設定ひとつで切り替えでき、予備インバータを2種類そろえる必要がない。

また、力率改善DCリアクトルや零相リアクトルと容量性フィルタを1つのユニットにしたフィルタパック付きをラインアップしており、盤内の省スペース化や配線作業の省力化などが図れ、国土交通省の公共建築工事標準仕様書などに対応可能。

一方、F700Pと接続可能なプレミアム高効率「IPMモータMM―EFSシリーズ」も販売を開始している。

IEC60034―30のIE4「スーパープレミアム効率」を満足し、エネルギー損失を同社のMM―EFシリーズに比べ約20%減を実現しており、消費電力量も約20%削減可能となっている。

同社の汎用モータとの取り付け互換も確保しており、置き換えも容易となっている。
(http://www.MitsubishiElectric.co.jp/melfanswe
b)

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG