Check !!

汎用インバーター主要各社の重点製品 富士電機「FRENIC MEGAシリーズ」多彩な制御性能で扱いも簡単

富士電機は、「エネルギーと環境」を事業の大きな柱に掲げた取り組みを強めており、省エネに繋がる汎用インバータでも国内外で実績を上げている。

現在、「FRENICシリーズ」として、Mini、Eco、Multi、MEGA、5000VG7Sなどのほか、今年2月からは業界最高レベルの制御性能を持つ「ベクトル制御のVGシリーズ」の販売も開始した。

このうち、MEGAは多機能形として、PGベクトル制御、センサレスベクトル制御、ダイナミックトルクベクトル制御、V/f制御などに対応している。機種もベーシック、EMCフィルタ内蔵、直流リアクトル内蔵などのタイプを完備。

また、USBポートを搭載することでインバータの各種情報管理が容易になり、メンテナンスを支援する。

さらに、インダクションモータと同期モータの制御をコード設定変更だけで両方の運転が行える。

一方、VGは、制御応答速度を従来品比6倍の600Hzに向上させるとともに、トルク制御精度もプラスマイナス3%、速度制御精度プラスマイナス0・005%を実現しており、より高精度できめ細かな制御が可能。各種安全規格にも対応している。用途を広げるオプションカードも各種そろえている。

なお、省エネ効果を一層高める高効率同期モータも充実を図っており、インバータの省エネ運転を支えている。
(http://www.fujielectric.co.jp)

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG