2011電設工業展主要各社の出展製品 サンミューロン小形液晶ディスプレイスイッチ「TDシリーズ」小形・大容量表示で高い視認性

サンミューロンは、各種操作用スイッチ、各種LED表示灯、各種液晶ディスプレイなどを幅広く品ぞろえしている。

電設工業展には、EH・EH―N・EH―G超小形照光式押しボタンスイッチ、ソフトなデザインとタッチ感、微少負荷に強いプリント基板実装形のKC小形照光式押しボタンスイッチ、それにTD小形液晶ディスプレイスイッチを中心に展示する。

このうち、TD小形液晶ディスプレイスイッチは、5・98×13・5ミリのコンパクトな画面に、1040ドットのFSTN液晶で大容量表示と高い視認性を実現しており、画数の多い漢字でもはっきり見える。視野角は上下110度、左右100度と斜めからも見やすく、バックライトもLEDも直下型の採用でムラのないはっきりした表示が可能。本体奥行きは26・3ミリの短胴構造で、スペースを取らず、端子はICピッチに対応している。

スイッチは、クリック音の有無などで3種類があり、高信頼金めっき接点の採用で微少負荷用にも最適となっている。

EH・EH―N・EH―G超小形照光押しボタンスイッチは、新たに多彩な高輝度LED発光色によりグレードアップ。また、2分割・2色発光などで操作パネルのイメージを大きく変える。
(http://www.sunmulon.co.jp)

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG