各社決算(11年3月期連結) 立花エレテックFA、半導体大幅増加売上高1190億円

2011年5月25日

立花エレテックの2011年3月期連結決算は、主力のFAシステム事業、半導体デバイス事業が大きく回復し、売上高1190億2100万円(前期比22・9%増)、営業利益29億5600万円(同185・2%増)、経常利益35億4100万円(同163・4%増)、純利益20億8000万円(同156・4%増)と増収増益となった。 セグメント別売上高は、FAシステム事業が半導体・液晶・LED・自動車に関する製造装置メーカーの回復により、サーボ、インバータ、PLC、表示器などが伸長。また、大電社が連結子会社になったことが売り上げに寄与し、556億円(同24・8%増)、半導体デバイス事業はカーエレクトロニクス関連や…