混沌時代の販売情報力 黒川想介

2011年5月11日

業務用の機器や製造設備をマーケットにしている部品やコンポーネント業界の販売は、押し並べて売り方が画一的になっているようだ。というのも、すでに得意先となっている顧客との接触の仕方は、いろいろな用件や先方の都合によって顧客のリードのもとに会話は進行するが、見込み客へのアプローチの段階では同じ動作、同じような言いまわしで接触してくるので見込み客は販売員を最初から固定した眼鏡で見てしまう。同じ業界なのでやむを得ないかと思えないこともない。「ごあいさつさせて下さい」「名刺交換させて下さい」などと言って、アプローチする。次に「電子部品を販売している○○です」「弱電と通信をやってます」「制御関係をしている○…