2011年わが社の経営戦略 電力関連ビジネスに期待

2011年1月5日

日本の今後の電力事情は悪くなると思う。自動車は、ガソリン車から電気自動車に替わる。例えば200キロメートル走るのにガソリン代が5000円から6000円かかるが、電気自動車では電気代が恐らく200円程度で済む。住宅も、オール電化が進んでいる。 “電気万能時代"が近いうちに到来し、電力が不足する事態が想定できる。 電力関連のビジネスは、急拡大するであろう。 当社は現在、小型水力発電装置を開発している。風力発電はそれこそ風任せであり、太陽光発電も夜間や曇天では電力を生み出せない。やはり、水を有効に使う方法が良いと判断し、小型水力発電装置を開発している。 この水力発電装置は、小川のような水力が小さい所…