防爆関連機器主要各社の重点製品 宮木電機製作所 防爆ネットワークWebカメラ「NWEX-CM2」 視野角を従来の1.4倍に

宮木電機製作所は「危険エリアに防爆ネットワークを」をコンセプトに、各種の防爆ネットワークソリューション・機器を展開している。

新製品の防爆タイプドームWebカメラ「NWEX―CM2」は、同社従来品の約1・4倍という大きな視野角で危険エリアを広範囲に監視するとともに、高度な防爆性能を併せ持つネットワークカメラ。

0~350度のバンと、0~90度のチルト機構で、より広範囲の監視が可能となった。

監視性能はバン速度毎秒300度、チルト速度毎秒100度の素早い動きで、従来と変わりない。

38万画素CCDカメラで鮮明な画像が記録でき、光学22倍ズームで見たい個所を確実に捉える。Webカメラを防爆仕様のドーム内に格納し、重量10キログラムと軽量コンパクト化を実現、取り付け場所の制限が少ない。工場監視や無人施設のセキュリティ対策などに最適である。特許出願中。

防爆記号ExdIIBT4、保護等級Ip65対応。
(http://www.Miyaki‐elec.co.jp)

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG