EV用充電設備制御機器の新市場拡大に貢献 補助金制度の活用も急増

2010年12月22日

充電設備は住宅用の普通充電器、倍速充電器、急速充電器がある。入力電圧はAC100V/200V、三相200Vがあり、急速充電は三相200Vが採用されている。充電設備は充電スタンド、コントロール盤などがあり、交流・直流変換器、高周波インバータ、絶縁トランス、コントローラ、タッチパネル、非常停止押ボタンスイッチ、運転押ボタンスイッチ、タイマー、メーター、漏電遮断器、端子台、コネクター、その他多くの部品・機器が使用され、データ通信機能も備えている。 充電設備は、今年に入って急速に注目を集めている。充電設備はPHV車、EV車普及に必要なインフラ関連だけに、官民あげて取り組んでいる。 政府はクリーンエネル…