高木商会 新社長登場新ビジョン掲げ出帆気配りと決断力を兼備

2010年9月22日

「いらっしゃい」。ノック音と一緒に、明るい爽やかな声がドアから入ってきた。記者はとっさに「ご無沙汰しております」と返答し、初対面の方に対する無礼さに気付いたが、今期から高木商会の新社長を務める中山広幸氏は意に介さず、こちらへと別の応接室に案内された。 対座するや否や「会は開かれているのですか。私も参加したいですね」「あの方とは古い付き合いですよ」。業界の方々の名前をあげながら、よどみなく話は進行する。いつの間にかぐんぐん引き込まれるが、会っていて愉快さを覚える。 営業畑を歩んで、鍛え上げた気遣いと度量の雰囲気を備えている。 趣味に舟釣とマウンテンバイクをあげられ、四季節を通して出かけるそうだが…