JWAA 共通シートの効用学ぶ化学物質管理セミナー開催

2010年9月22日

日本配線資材工業会(JWAA、高橋信房会長)は、東京・千代田区のみずほ情報総研本社で「JAMP/AIS作成実務者セミナー」を10日開催した。成型品など加工・部品業界の化学物質管理情報を伝達するための共通の情報伝達シート作成を学べるとあって、受講者は真剣なまなざしで取り組んでいた。 セットメーカーから製品含有化学物質の情報提供が要求されている配線資材各社は、川上からの情報入手や情報記載など事務コストが増加し、その対策に苦慮している。 JWAAは、今年度の重点事業に化学物質管理を掲げ、3月に経営層を対象に化学物質管理セミナーを開催しREACH規制や商取引上の重要性を学んだ。 今回のセミナーは2回目…