オータックス社長に富田周敬副社長が昇格飯塚庄平社長は会長に就任

2010年9月22日

オータックス(横浜市港北区新羽町1215、Tel045―543―5621)は、10月1日付けで飯塚庄平社長が代表取締役会長に就任し、富田周敬副社長が代表取締役社長に昇格する。経営の若返りが狙い。 新社長に就任する富田副社長は、1995年に同社入社以来、同社の中国での生産拠点である欧達可電子(中国オータックス)の責任者として生産の立ち上げに大きな力を発揮し、同社のグローバルな展開に貢献した。 会長に就任する飯塚社長は、74年の同社創業以来、専務・社長として36年間にわたって経営にあたってきたが、今年9月で71歳となったことから、富田副社長にバトンタッチする。 富田新社長は「飯塚社長の力を借りなが…