盤標準化協議会 安定受電へ定期点検をキューギクル事故と対応事例作成

2010年7月28日

盤標準化協議会(加藤時夫会長)はキュービクル式高圧受電設備トラブル・対応事例集を作成し、受電設備所有者に定期的な機器の更新を含めた適切な点検・管理の実施を呼びかけている。 生産設備や情報機器の高度化に伴い、電気の安定供給へ主要な設備である高圧受電設備の高信頼性が求められている。特に利便性から普及しているキュービクル式に対し、同協議会では設計、施工、保守などの不備に起因する事故などにより停電するケースが少なくないとして、今回、トラブルとその対応事例をまとめたもの。 トラブル・対応事例には次の項目が掲載されている。 (1)雨(2)雪(3)雷(4)小動物の侵入(5)騒音・振動(6)高調波(7)経年劣…