安全対策機器 主要各社の重点製品 富士電機機器制御 指紋認証押しボタンスイッチ「XB5Sシリーズ」 生体認証で万全な機器安全を実現

富士電機機器制御は、制御盤を構成する操作スイッチ、電磁接触器、遮断器、安全機器など、配電・制御機器で業界トップの幅広い品ぞろえを誇る。

このうち、新製品の指紋認証押しボタンスイッチ「XB5Sシリーズ」は、工場・産業分野等の用途としては業界初の生体認証形操作スイッチで、機械装置や建物のドアなどに設置し、登録された指紋のみスイッチ操作が可能となる全く新しいタイプのスイッチ。

日本でも機械安全の重要性が高まり、安全機器などを使うことで「機械を安全に停止させる」ための対策が取られてきたが、「機械を誰でも始動できてしまう」といった機械操作時のリスクの低減が困難だった。同製品を安全機器と併せて使うことにより、簡単に機械のオペレータを制限できるようになり、これまで以上の機械安全対策が可能になる。

一般的な操作スイッチの取り付け穴であるφ22穴に取り付け可能で、指紋登録作業もパソコンやインターフェースが一切不要なため30秒以内に完了する。防塵・防水保護等級がIP65と高く、耐振動・耐衝撃性にも優れ、〓5℃~〓50℃の広い動作温度範囲、EMC対策など一般の制御盤用操作スイッチと同様の感覚で使用が可能。
(http://www.fujielectric.co.jp/fcs/)

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG